文字サイズ

HACCP導入セミナー

「地域雇用活性化推進事業」雇用拡大メニュー 事業者向け

HACCPの義務化が始まりましたね。

現在は猶予期間中。
2021年6月には完全義務化となります。

うちはちいとしか作りよらんけん。
人も雇うてないけん。関係ないやろう?

いえいえ!そんなことはないんです!

そういったところには「基準B」といって、
HACCPの考え方を取り入れた衛生管理が求められ、
「自社の衛生管理計画書」を作成する必要があるのですが、

今回のセミナーでは、専門家の講師が
作成まで、細かく指導してくれますよ^^

市内では最後の機会です!
食品関連の事業者さまはぜひお申込みくださいね^^

詳細

対象 市内の飲食店を含むすべての食品関連事業者
定員 10社【講座受講の詳細は11/19以降に郵送いたします】※申込者多数の場合、全日程に参加可能な方優先。
会場 【第1回】西予市役所 2F 会議室
     (西予市宇和町卯之町三丁目434-1)
【第2回】宇和米博物館 白壁教室
     (西予市宇和町二丁目24)
申し込み締め切り 令和2年11月18日(水)17:00まで
その他備考 ※昨今のコロナウイルス情勢に鑑み、会場の変更・講師のオンライン参加等、開催に変更が伴う可能性があります。
 予めご了承ください。
※受講者の皆様には、手洗い・手指の消毒・マスクの着用等のご協力をお願いいたします。

概要

■「HACCP」の基礎・導入することでのメリットを学ぶ

【第1回:前半】令和2年11月24日(火) 13:00~15:00

・「HACCP」の基礎・導入することでのメリットを学ぶ

担当講師:米田 佳代子(よねだ かよこ)氏

(第1回~第2回)

・Planning MAO 代表
・NPO法人 農商工連携サポートセンター 理事
・HACCP伝道師
 行政・金融業・サービス業等幅広い業界での経験を活かし、平成19年よりマーケティングコンサルタントとして、6次産業化を中心とした商品開発に携わり、平成23年より、農林水産省6次産業化プランナーとして、9件の認定実績を有する。平成25年愛媛大学地域再生マネージャー、農林水産省農産漁村活性化支援専門家等として、商品開発・販路拡大支援に取り組む。

■衛生管理の「見える化」を学ぶ

【第1回:後半】令和2年11月24日(火) 15:00~17:00

・事業者が実施するHACCPの取り組み・一般衛生管理の重要性

担当講師:米田 佳代子(よねだ かよこ)氏

(第1回~第2回)

■衛生管理計画書の作成において

【第2回:前半】令和2年12月8日(火) 13:00~15:00

・参考にする手引書の解説とポイント ~小規模な飲食店を題材にして~

担当講師:沼 博之(ぬま ひろゆき)氏

(第2回)

・日本HACCPトレーニングセンター
・HACCPリードインストラクター
 食品業界で、販売・営業に31年間携わり、食品メーカーの在職中には食品安全マネジメント認証のISO22000チームリーダーを務める。現在は、HACCPセミナー講師として活動中。
【資格等】
・HACCP上級コーディネーター
・中級食品表示診断士
・ASIAGAP指導員
・食Pro.レベル4

■自社の衛生管理計画書を作成してみよう!

【第2回:後半】令和2年12月8日(火) 15:00~17:00

・自社の衛生管理計画書を作成してみよう!

担当講師:沼 博之(ぬま ひろゆき)氏

(第2回)